スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎のふうちゃん石です^^

石兎のオーダーを初めていただきました

お名前は「ふうちゃん」
男の子です。
テレビに出たり
ふうちゃんグッズの商品が沢山あったりと
人気者で大スターだったふうちゃんですが
少し前に虹の橋を渡っていってしまったそうです

ブログの画像を拝見すると
どれもこれも可愛くて兎ちゃんの世界も奥深いものなんだなぁ~と遅ればせながら知ることが出来ました
色々な意味で大変勉強になりました
有り難うございます

ふうちゃんブログのURLです。
http://blogs.yahoo.co.jp/fuchanlove2008
可愛いふうちゃんがいっぱいです
皆様も是非ご覧になってください

下膨れなお顔と毛柄の美しさバランスの良さ、つぶらな瞳がチャームポイント

ふうちゃんは永遠に愛されるうさちゃんです。






兎は猫に比べて顔自体が立体的なため
正面から見ると目の位置が横についていますので
石形も「ふうちゃんになりたい~♪」という甲高の石を選ばせていただきました
(私には石の声が聞こえるんです(笑)

お洋服を着ている姿も可愛いけど。。。
今回はやっぱり生まれたまんまのふうちゃんです

画像の写真では毛色が違って見えますが
何枚かの他の写真も拝見したうえで
多分、本当の色はもっと濃い目だろうと推察しこのような毛色になりました

写真は照明等によって様々な毛色になるので本物の色を見極めるのが難しいところでもあります

ご注文有り難うございました
ふうちゃんのご冥福を心からお祈りいたします

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございました。

初めまして、ふうパパと申します。
今回はふうのことを掲載していただきうれしいです。
先日うさ友さんからいただきまして、本当にそっくりだったので感激しました。ふうが本当に帰ってきてくれたように思えました。
ブログ「うっとりふうちゃん」http://blogs.yahoo.co.jp/th57572003とfacebook(https://www.facebook.com/#!/)にも、勝手に転載させていただきました。事後になってしまい申し訳ありません。

また機会がありましたら、個人的に作っていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

Re: ありがとうございました。

>ふうパパ様

コメント有り難うございます^^
大変嬉しく光栄です。

初めての石兎でふうちゃんのように可愛い子を描かせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも更に精進いたしますのでどうぞ宜しくお願い致します。

ふうちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。

Re: No title

>ぶるーぽてと様

こちらこそ有り難うございました
後日確認させていただきます。

皆様のお役に立てたことが大変嬉しいです^^
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

ふうが生き返ったようです!ありがとうございます。

うさ友さんから頂いた包みを開けてびっくりしました!!
ふうちゃん!!
可愛い、可愛い、私たちのふうちゃんが大きな瞳でこちらを見ていました!耳、鼻、口、シッポ!とても立体的に見えるので、何度も確かめるように撫でて・・・やっぱりつるっとした石・・・判っているのに何度も!

毛色はまさしくこの通りです。1本1本の色の違う毛が丁寧に描きこまれていましたが実際のふうも全く同じ状態でした。

目力がある所もそっくりです。
今も霊前に供えた“チビふう”が私を見ています。(笑)
まるで生きているようですね。
私たちのふうが帰って来たようです。
ありがとうございました。
すてきなプレゼントを贈ってくださったうさ友のぶるーぽてとさんに感謝です。

Re: ふうが生き返ったようです!ありがとうございます。

>ふうママ様

ご丁寧な嬉しいコメント
本当に有り難うございます。

こんなにも喜んでいただけて
私のほうこそ感謝の気持ちで一杯です。

立体の石に描くということはそれなりに難しい部分もありますが
「紙に描いたものとは違い、膝の上で撫でることが出来るから嬉しい!」と
多くの皆様に仰って頂いています。
私も描きながら何度も何度も撫でて
「かわいいふうちゃんになってねぇ~♪」と話しかけました。

毛の色もお気に召していただいてホッとしました。

これからももっともっと生きた猫や兎が描けるよう精進いたします!

本当に有り難うございました。










管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>ふうママさん

ご紹介頂きまして有り難うございます。
小雪ちゃんにもお気に召していただいたようで。。。
”チュッv-343”にとっても感動しました。
コメントを別の名前でしてしまいました(汗)

季節柄ふうママさんも御身体大切にお過ごしくださいませ^^

プロフィール

錦庵

Author:錦庵
こんにちは!錦庵と申します
この度は当ブログをご覧頂きありがとうございます

4人の子供が独立したことを機に長年の夢であった
レンタルボックス「月箱」を2006年10月に渋谷にオープン致しました
http://www.tsukibaco.com/
そこには総数1100名以上の作家さんが全国から集い
私自身も大きな刺激を受けました

元々何かを作ることは大好きでしたので当初は石に千代紙や布を貼りペーパーウェイトを作っていましたが…
2009年3月愛猫(15歳)が体調を崩し動揺する心の中で
せめて石にこの子の姿を残しておこう!と作ったのが”石猫”の始まりです

幸い石猫に描いてから愛猫はすっかり元気になり家の中でスキップしています(笑)

極小の「じゃりにゃんこ」を含め現在に至るまで900匹以上の石猫を製作し、ほとんどの石猫が嫁ぎ皆様に愛されています



===============

オーダーも常時承っています。
ご希望の方はお気軽に
下記までメッセージをお願い致します。


nishiki@tsukibaco.com


詳細につきましては御相談にも応じます。

また、オーダー頂いた作品につきましては当ブログや作品紹介帳などでご紹介させて頂きますのでご了承ください。

===============


通常販売は「月箱」と中山法華経寺参道にある「カフェ楽舎」のみですが東京ビッグサイトで年二回開催されます「デザインフェスタ」にも出展しています

これからも石というキャンバスの可能性を更に追求していきたいと思っています

============================================================

この世の全てのものに命があることを愛しく感じます

たとえそれが土に埋もれた小さな石でも。。。

★河原の石とて夢を見る、路傍の石とてもの想う★

名づけて 『夢想石』

只今「流水の錦」シリーズ&「石猫」「じゃりねこ」シリーズ展開しています

今後ともどうぞ宜しくお願い致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。