スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!ホキ美術館

開館からず~っとず~っと行きたかった『ホキ美術館』にやっと行くことができました
外房線:土気駅から更にバスというチョッと離れた場所にありますが思い切って行ってやっぱり良かった!です^^

写実絵画専門の美術館でほとんどが現代活躍中の作家さんの作品です
回廊式の館内には自然光も清々しく入るようになっていて他の美術館とは異なった雰囲気で楽しむことができます
例え絵画が痛んでもすぐに修復できるのでほとんどの額にガラスが入っていないのも来館者にとってはとても嬉しいことですね

触ってはいけませんが画面3センチ位の近距離でよ~く観察してきました

いま、なぜ写実に人は感動するのか?
写真でなくてなぜ気も遠くなるような時間と手間と技術をかけてリアルを追求するのか?






その答えは全ての作品にありました
”見る”でなく”視る”という行為で存在そのものを表現する

そこにあったのは写真とは全く異なる存在の重さでした

憧れていた諏訪敦さんの作品をも拝見することができ感激でしたが
父親の死顔を描いた作品はあまりにも大きく圧倒的な存在感がそこにありすぎて拒絶する方も多いとか?
(事実私の目の前でも『コレは観たくない!!」といって逃げていく方が何人かいらっしゃいました)

もちろん私はしっかりと対面させていただきました




臭いや空気、音までもが聞こえてくるような二次元に閉じ込められた存在感…

私ももっともっとものをしっかりと視なければいけない!と姿勢を正されました

足元にも及びませんが自分なりの努力を続けたいと思います

一般1500円の入場料
ちっとも高くは感じませんでした

また是非行きたい美術館です

コメントの投稿

非公開コメント

私とはまた違った世界。
それはそれでステキな場所。
一度見てみたいです。是非錦庵さんも、この刺激を作品に生かしてください。楽しみにしています。(^^)

Re: タイトルなし

>なんさん

コメント有難うございます
絵画にも色々な世界がありそれぞれに魅力的ですが
私が強く惹かれるのはやはり写実絵画です

りんご1個と向き合ってもそこにはどんなに頑張っても描き表わせない存在感があるような気がします

ホキ美術館には写実絵画専門の”白日会”で入賞した作家さんたちの作品が多く展示されています
館内にはイタリアンレストランや軽食カフェもあります
一日かけてゆったりとできますので是非なんさんもいらしてみてください^^
プロフィール

錦庵

Author:錦庵
こんにちは!錦庵と申します
この度は当ブログをご覧頂きありがとうございます

4人の子供が独立したことを機に長年の夢であった
レンタルボックス「月箱」を2006年10月に渋谷にオープン致しました
http://www.tsukibaco.com/
そこには総数1100名以上の作家さんが全国から集い
私自身も大きな刺激を受けました

元々何かを作ることは大好きでしたので当初は石に千代紙や布を貼りペーパーウェイトを作っていましたが…
2009年3月愛猫(15歳)が体調を崩し動揺する心の中で
せめて石にこの子の姿を残しておこう!と作ったのが”石猫”の始まりです

幸い石猫に描いてから愛猫はすっかり元気になり家の中でスキップしています(笑)

極小の「じゃりにゃんこ」を含め現在に至るまで900匹以上の石猫を製作し、ほとんどの石猫が嫁ぎ皆様に愛されています



===============

オーダーも常時承っています。
ご希望の方はお気軽に
下記までメッセージをお願い致します。


nishiki@tsukibaco.com


詳細につきましては御相談にも応じます。

また、オーダー頂いた作品につきましては当ブログや作品紹介帳などでご紹介させて頂きますのでご了承ください。

===============


通常販売は「月箱」と中山法華経寺参道にある「カフェ楽舎」のみですが東京ビッグサイトで年二回開催されます「デザインフェスタ」にも出展しています

これからも石というキャンバスの可能性を更に追求していきたいと思っています

============================================================

この世の全てのものに命があることを愛しく感じます

たとえそれが土に埋もれた小さな石でも。。。

★河原の石とて夢を見る、路傍の石とてもの想う★

名づけて 『夢想石』

只今「流水の錦」シリーズ&「石猫」「じゃりねこ」シリーズ展開しています

今後ともどうぞ宜しくお願い致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。