スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシキホラー3 『変顔』

康子は8年程前からIT関係の小さなオフィスで働いている

子供たちも手が離れふとした寂寥感と共にこのまま歳をとることにも耐えられなかった

『私だってまだまだ若いの!やろうと思えばなんでもできるんだから!』
そう言って夫を説得し外に飛び出した

パソコン相手の仕事は一日が終わると身体はガチガチに固まり目はかすんで見えなくなる
若い若いと強がってもアラフォーはとっくに過ぎてアラフィフと呼ばれる年齢になっていた

ある日いつものメンバーで昼食をとっていると
広報担当の後輩からこんなことを言われた

『先輩!今度社内広報にみんなの写真入り自己紹介を載せるんですけど~♪
普通の顔写真じゃつまらないので”変顔特集”にしようと思ってるんです!面白いでしょ?
次の金曜日に撮影させていただきますのでカワイイ変顔よろしくお願いしま~す!』

『OK!!任しといて~な!!』

せいいっぱいの作り笑顔で明るく応えてはみたが内心は穏やかではない

(冗談じゃないわよ~!変顔写真なんて…一生残るのよ!!
若い子はただ若いってことだけで変顔したって若いのよ!
可愛い子は変顔したって可愛いし。。。
私の歳で変顔なんてしたら目背けられるだけよ)

『は~あぁ~』

深く大きなため息が知らぬ間に出た

その夜帰宅した康子は夕食を済ませた後早々とお風呂に入り化粧を落とした
鏡に向かって化粧水をいつもより多めにビシャビシャとかけた

可愛い変顔…

そんなもんできない…

最近テレビに出ているローラとか言うタレント?がやたらに舌をチラチラ出して受けていたっけ

そんなことを考えながら舌を出したり
思いっきり目じりを下げたり
鼻を上に向けてみたり
頬を膨らませてみたりへっこませてみたり…


めったやたらに自分の顔をいじくり回した

ただひたすら”可愛い変顔”を求めて







チュンチュン チュンチュン チュンチュン…
翌朝はスズメの鳴き声に起こされた

気持ちの良い朝だった

『あ~あぁ~良く寝た!』

大きく腕を伸ばしながらベッドから起き上がった彼女はそのまま洗面所に向かった
いつものように蛇口をひねると勢い良く水が噴き出した

鼻歌まじりに歯ブラシを手に取り 
ふと顔を上げて鏡を見た















DSC08432.jpg






『ぎゃーあぁーーっ!!』

そこにいたのは皮膚がまるでスライムのように伸びきった彼女の顔だった



DSC08433.jpg





今日のお話は笑えるような怖いようなお話でしたね~♪
私の年齢になるとコラーゲンも減少気味
時々シーツの皺がそのまま頬にコピーされている事があり、しかもそれが2,3時間消えなくなりました
あまり伸ばしたり笑ったりするとそのままになったり皺がふえたりしそうで怖いかな?と思うこともあります
皆様もご用心ご用心(笑)

オーダー頂いている石猫ちゃんを描きながら
一方でこんな自由な石や物語を描く毎日になりました
とても開放された気分です

ぼぉ~っとしているようにみえますが脳の中はフル回転です(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

じつは小説家♪でしょ

錦庵さま こんばんは

なんだかコワイけれど
どんどんストーリーに引き込まれていく自分がいます(笑)

ひそかに次のストーリーはどんなかなと
楽しみにしている自分がいます。

モノを生み出すだけでなく
ロゴス、言葉の鮮やかな遣い手さん

小説家 ここに誕生か?!
(^^)

Re: じつは小説家♪でしょ

>みなりんさん

次のストーリーももうできていますよ(笑)

石が先にできてストーリーを考えていく場合とストーリーが先にできて石に描く場合と二通りありますが
どちらも刺激的な脳トレです
うまいボケ防止法を見つけたものだと思います^^

何か不自由さを感じていた以前と比べて精神的にもとても自由になりました

これからも宜しくお願い致します
プロフィール

錦庵

Author:錦庵
こんにちは!錦庵と申します
この度は当ブログをご覧頂きありがとうございます

4人の子供が独立したことを機に長年の夢であった
レンタルボックス「月箱」を2006年10月に渋谷にオープン致しました
http://www.tsukibaco.com/
そこには総数1100名以上の作家さんが全国から集い
私自身も大きな刺激を受けました

元々何かを作ることは大好きでしたので当初は石に千代紙や布を貼りペーパーウェイトを作っていましたが…
2009年3月愛猫(15歳)が体調を崩し動揺する心の中で
せめて石にこの子の姿を残しておこう!と作ったのが”石猫”の始まりです

幸い石猫に描いてから愛猫はすっかり元気になり家の中でスキップしています(笑)

極小の「じゃりにゃんこ」を含め現在に至るまで900匹以上の石猫を製作し、ほとんどの石猫が嫁ぎ皆様に愛されています



===============

オーダーも常時承っています。
ご希望の方はお気軽に
下記までメッセージをお願い致します。


nishiki@tsukibaco.com


詳細につきましては御相談にも応じます。

また、オーダー頂いた作品につきましては当ブログや作品紹介帳などでご紹介させて頂きますのでご了承ください。

===============


通常販売は「月箱」と中山法華経寺参道にある「カフェ楽舎」のみですが東京ビッグサイトで年二回開催されます「デザインフェスタ」にも出展しています

これからも石というキャンバスの可能性を更に追求していきたいと思っています

============================================================

この世の全てのものに命があることを愛しく感じます

たとえそれが土に埋もれた小さな石でも。。。

★河原の石とて夢を見る、路傍の石とてもの想う★

名づけて 『夢想石』

只今「流水の錦」シリーズ&「石猫」「じゃりねこ」シリーズ展開しています

今後ともどうぞ宜しくお願い致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。