スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年目に向かって飛び出すぞ~!!

昨日の「月箱4周年パーティ」は無事に楽しく盛り上がりました
皆様お疲れ様でした
そして心からありがとうございます

詳細は月箱ブログにてお知らせいたしますのでお楽しみに~♪

そんなこんなで昨夜は2時に千葉に帰宅いたしました
少々疲れの残った身体で洗濯を終えると
カールじいさんが突然「茨城に行きたい!!」と叫ぶので嫌々(笑)お付き合いしましたよ

どこへ行くのかと思えば「つくばエキスポセンター」
子育ての頃も何回か来ましたが段々淋しくなっていた印象でした

でも今日行ってビックリ!!
沢山の家族連れでごった返していましたよ

青い空に向かって今にも飛び出しそうなロケットを眺めていたら
懐かしさやら
今の自分の置かれた立場やら
色々な思いがこみ上げてきました

DSC06891.jpg


我が月箱もこのロケットのように5年目に向かって勢いよく飛び出します
皆様これからもどうぞ宜しくお願い致します

DSC06892.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

のぶ。です。

先日はどうもです。


昨夜は帰りが2時だった上に、夜が明けてから茨城へですか~。


コチラは本日、昼まで寝てた上更に昼寝まで…

それで1日が終わってしまう、サイアクなパターンでした。

これから、5周年へ向けてですね~。

Re: タイトルなし

>のぶさん

先日はお疲れ様でした~
みんなで合唱するなんて何年ぶりでしたでしょうか?
のぶさんの歌声を初めて聴けて最高でした☆

ほらほら
年取ると疲れは後になってでるっていうじゃないですか?!
その通りで今日はなんかぼぉ~~~っとしてます(笑)

これからもどうぞ宜しくお願いしま~すv-343

どどーん!(^^)/

やよいさま


こんばんは(^^)
なにしろ感謝の言葉しか思い浮かばないのです。

わたしのほかにも どれだけの表現者が
「月箱」というあたたかなゆりかごから育ったか…

ねっ(^^)偉業ですよ、これは!

私はひと晩寝てようやく体力充電完了
あの日は、渋谷駅前の人の多さにおののきました(笑)

しっかし、・・・カールシャチョー、元気だなぁ!(^^;
も、もしかしてこれは、
つくば万博の跡地かなにかでしょうか?

中2の林間学校は、ちっとも林間ではなく(笑)
海のそばの民宿に泊まり、
つくば万博(エキスポ’84)に行ったのですよ。

いまも盛況とは、うれしいものですね!

さあ5年目、大空に向かって!
どどーん!


Re: どどーん!(^^)/

>みなりんさん

こちらこそいつも感謝!ですv-354
ありがとうございました

ここはつくば万博の会場からは微妙に離れている所だと思います
多分。。。
会場跡地は公園になっているような?

以前言った時はトマトの水耕栽培がありたわわに実がついていましたが人がいなくて淋しかったです

暫く閉園していたようですが経営者が変わったのかな?
今はプラネタリウムや色々な実験体験機器が多く子供たちがおおはしゃぎしてましたよ

5年目はどんなことが起きて
どんな方と巡り会うのでしょうか?
ワクワク
ドキドキv-343



プロフィール

錦庵

Author:錦庵
こんにちは!錦庵と申します
この度は当ブログをご覧頂きありがとうございます

4人の子供が独立したことを機に長年の夢であった
レンタルボックス「月箱」を2006年10月に渋谷にオープン致しました
http://www.tsukibaco.com/
そこには総数1100名以上の作家さんが全国から集い
私自身も大きな刺激を受けました

元々何かを作ることは大好きでしたので当初は石に千代紙や布を貼りペーパーウェイトを作っていましたが…
2009年3月愛猫(15歳)が体調を崩し動揺する心の中で
せめて石にこの子の姿を残しておこう!と作ったのが”石猫”の始まりです

幸い石猫に描いてから愛猫はすっかり元気になり家の中でスキップしています(笑)

極小の「じゃりにゃんこ」を含め現在に至るまで900匹以上の石猫を製作し、ほとんどの石猫が嫁ぎ皆様に愛されています



===============

オーダーも常時承っています。
ご希望の方はお気軽に
下記までメッセージをお願い致します。


nishiki@tsukibaco.com


詳細につきましては御相談にも応じます。

また、オーダー頂いた作品につきましては当ブログや作品紹介帳などでご紹介させて頂きますのでご了承ください。

===============


通常販売は「月箱」と中山法華経寺参道にある「カフェ楽舎」のみですが東京ビッグサイトで年二回開催されます「デザインフェスタ」にも出展しています

これからも石というキャンバスの可能性を更に追求していきたいと思っています

============================================================

この世の全てのものに命があることを愛しく感じます

たとえそれが土に埋もれた小さな石でも。。。

★河原の石とて夢を見る、路傍の石とてもの想う★

名づけて 『夢想石』

只今「流水の錦」シリーズ&「石猫」「じゃりねこ」シリーズ展開しています

今後ともどうぞ宜しくお願い致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。